By aiko 2010年4月27日 Leave a Comment

ちまたではtwitterがブームです。ドラマにもなったみたいですね。
私も昨年の7月にID登録をして、本格的には11月ぐらいから始めました。始めた当初は「何が楽しいのかな?」と疑問符で、知人との連絡ツールぐらいにしか考えていなく、簡単にアップできるブログかな?・・ぐらいのイメージでした。だからつぶやきもでプライベートで好きなレコードのジャケットを撮影し「こんなの聴いています」ぐらいのツイートでした。
そこで、面白いと言っている人はどの辺が面白いのか?という所を探るべくwebを検索し
それを実践してみようかと思いました。
で書いてあるのは!「まずはフォロー!」著名な方々は「100人はフォローしろ!」みたい
な事があって、なるほどそれではと私も実践(実際最初100フォロはしませんでしたが)
とりあえず新規に20名ぐらいの人をフォローしてみました。(知人以外は有名人)
この時点でまず30フォローぐらいでした。
フォローしてみると。「おー、情報が流れている」というのが最初の感想。しかもレアな情報、なんだかいつも聞けない情報が流れ出しました。
これを読むだけでも相当面白いぞ(すでにはまっていますね)それがその時点での
感想でした。
それからなんだかルールがいっぱい、変な記号がいっぱい(笑)だったので、Twitterの公式ルールブック(web)なんか読み始めRTとか#とかちょっと仕組を理解。気になる情報を公式RTしたり、非公式RTしたり、#で検索したり。つぶやく、つぶやくに。
そうこうしているうちに、ありがたくも、全く知らない方々にフォローされるようになりました
これが一つの快感なんですねー、そしてコメントまで頂いて、なるほど面白いと思うように。
という段階までいくと、普通のおしゃべり好きな私にとってはこれほど面白いコミュニケーションツールはありません。どんどんはまって行き、会社の人にも勧めるしまつ。会社でツイッターしようと宣言するしまつ。手におえません。(笑)
結果元来ITリテラシーが高い周りの人達が本気で参戦し、私よりみんなはまっている模様。zuifuでは社員の8割はtwitterやってます。なんと仲の良いこと。
そこでこれから始める方へ「twitterは黙ってフォロー!」@shin_aikoお後がよろしいようで。



About


Sorry, the comment form is closed at this time.

Sorry, the comment form is closed at this time.