By ZUIFU Blogger 2013年6月7日 Leave a Comment

jmeter

jmeterで性能測定をする際、パラメータに現在時刻を指定したい場合
固定で記載してしまうと毎回編集する必要がある。

DateTimeみたいに時刻を取得して設定してくれるものがあると思って調べた結果が以下。

◆[__time]関数

<使い方>
${__time(オプション)}

オプションの指定は以下

  • YMD = yyyyMMdd
  • HMS = HHmmss
  • YMDHMS = yyyyMMdd-HHmmss

${__time(YMDHMS)}
20130529-111054

※同時に使用も可能

${__time(YMD)}${__time(HMS)}
上記のように設定すると
20130529111236
こんな感じで取得できる。

詳細は以下参照。
Apache JMeter – User’s Manual: Functions and Variables

◆ついでに一緒に使ったランダム関数も

${__Random(最小値,最大値)}
これで最小値と最大値の間のいずれかが設定されます。
※ただし整数のみ

今回は小数を範囲内でランダムで使いたかったので以下のようにしてみました。

使った関数は[__javaScript]

${__javaScript(1+(Math.floor(Math.random()*上限値+1)/10))}

これで1.0から1.0+上限値/10までの値をランダムに取得することが可能。

やっていることは
javaScriptで演算を行っているだけです。
Math.random():0以上、1未満の乱数を生成。
Math.floor:繰り下げた整数値を返却。(3.6は3、-3.6は-4)

数学関数(Math) | とほほ




Leave a Reply

(required)

(required)